【未来派】1カラムが主流になる?!

お世話になっております。
未来派です。

しかし暑い日が続きますね。
仙台も毎日30℃を超えてます。
熱中症には十分注意しましょう。

さて、
前回のメールでファーストビューの
重要性についてお話ししました。

どんなに読者に有益なコンテンツ満載の
よいサイトでも、サイトの第一印象が
悪ければ、読まれる可能性はほぼゼロに
なっちまうというお話。

前回のメールを見逃した方はこちら
http://miraiha.info/web/194/

そして
ここ最近、多くの企業サイトで
1カラムのものを多く見かけます。

たとえばコレ。
http://miraiha.info/web/kara/

1カラムでモニター幅いっぱいの
画像をトップに配置していますね。
他にも
・ランサーズ
・クラウドワークス
・123RF

など多くの企業が1カラムデザイン
を採用しています。

もちろん
未来派もしっかり流行を取り入れています。
↓ ↓ ↓
http://miraiha.info/web/193/

今まで1カラムというと商品の
セールスレターやスクイズページの
作成に使うという感じでしたが

ここ最近1カラムが使われている
最大の理由は
「スマホユーザー対策」です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

例えば
レスポンシブデザイン対応のテンプレで
作った2カラムのサイトをスマホで見たとき

サイドバーの情報はメインカラムの
下に配置されてしまいますが、

1カラムで作った場合は、
スマホで見ても配置的にも
ほとんど変わらず表示されます。

また少し前に話題になった
「モバイルフレンドリーアップデート」。

モバイル対応しているページを
優先的に評価するというアルゴイズムで

今はまだ準備段階で
モバイル対応していないサイトに
警告がくる程度ですが

今後はモバイル対応していない
サイトは厳しい評価を受ける
ようになるでしょうね。

もしあなたのサイトがモバイル対応
されていないのであれば

早いタイミングでレスポンシブ
デザイン対応ののテンプレートに
変えることをおススメします。

未来派おススメのレスポンシブデザイン対応
テンプレートはINFOPLATE5WPです。

インフォプレート5ワードプレスのレビューと購入特典紹介

未来派野郎hiro販売コンテンツの紹介

ALPHA WordPress Theme
WordPressがはじめてという方でも直感的な操作でプロ顔負けのシックなサイトを作ることができます。
税金対策ストラテジー「NTS」
アフィリエイトに特化した税理士Kが教える確定申告・節税マニュアル。上位版がおススメです!
YouTube Adds pro
YouTube動画の表現力を最大限に引き出すWordPressプラグイン。未来派製作販売商品です。

コメントを残す